読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちくわ

ちくわにきゅうりを入れるとうまい

『ソフトバンク光』から『 IIJmioひかり』 への乗り換えの軌跡(途中経過編)

こちらの話の続きです。

blog.ginbear.com

上記のエントリを 3 行で説明すると

  • ソフトバンク光から IIJmio ひかりに乗り換えるよ
  • ソフトバンク光利用中の時に IJmio ひかりを利用すると切り替えではなく既存設備の利用ではなく新規工事の扱いになるから工事費高く付くよ
  • 既存設備を利用できるかどうかはソフトバンク光を解約して NTT がどう処理したか分かってからになるよ

です。

5/20 - Friday

そしてソフトバンク光を解約して 3 営業日が経過し、連絡を貰える約束の日
IIJ から電話がくるが、出られず... 日中帯仕事してると電話とれない...

5/22 - Sunday

IIJmio から電話がかかってきて取ることが出来た。 内容は以下のとおり

  • 立会工事不要なので、工事費は 2000円(3000円だっけな。忘れました。とりあえず 18,000円 ではない) で行けるよ
  • 工事日は最短で 6/1 です
  • 終端装置の発送は前日の 5/31 にするよ

6/1 かぁ... 10 日後になる。1 週間後の気持ちで居たので「そうかぁ」という気持ちになってしまった。


(まだ開通してないけど)、結局自宅で常時インターネット接続が出来ない期間が 16 日間も発生する事になってしまった。
16日間といったら半月ですよ、半月!!
今は通信制限がかかるインターネット接続を一時的利用したり、IIJmio のテザリングで乗り切っていますが、やはり息苦しい...

自宅では Apple music を垂れ流して BGM にしていたが、制限。(このせいでテレビを付けるようになってしまった)
Amazon の Prime ビデオも、制限。
YouTube も同じく。
OS Image 落としたら大変な事に。
大きめの git リポジトリも clone/pull 制限。

リッチコンテンツはカジュアルに利用できないのですね。それだけインターネットが普及してるという意味でもありそうです。