読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちくわ

ちくわにきゅうりを入れるとうまい

TeraTerm Menu でポートフォワード

リモートデスクトップ等を踏み台サーバ経由とかで接続したい時の話。

TeraTerm 自体(=TERATERM.INI)にポートフォワードの設定をすれば済む話なんですが、

複数のポートフォワード設定を入れるのを避けたくて、TeraTerm Menu で接続先ホスト毎に細かく制御出来ないかなぁと思って調べたのが経緯です。

TeraTerm Menu にはコマンドラインの引数(オプション)が List Item 毎に設定できるので、

それで設定しました。こんな感じ。

※オプションの詳細はこんなです。

/ssh-L[:]::

ローカルのリッスンアドレス()ポート()からリモート側ホスト()のポート()へポートフォワーディングする

を省略すると、localhostでリッスンする

あとは 127.0.0.1:13389 とかで自分の指定 Port (ここでは 13389) に RDP でアクセスすれば、

TeraTerm さんがうまいこと計らってフォワードして目的のマシンに RDP で接続できると思います。

ポートフォワードだけでなく、コマンドラインのオプションが渡せるものは設定できるはず。

  TTSSH コマンドライン

http://ttssh2.sourceforge.jp/manual/ja/commandline/ttssh.html

ちなみに TERATERM.INI も呼び出せるので、応用で ListItem 毎に環境を細かく変えることもできる。もちろんそこにポートフォワードの設定を入れてもいいと思います。

ttmenu 便利だなぁ...あんまり使ってる人いないけど。