読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちくわ

ちくわにきゅうりを入れるとうまい

LPIC 勉強メモ CD-R の作り方と注意点

Linux

iso イメージ作成

mkisofs (make iso filesystem かなぁ?) または、派生版の genisoimage (generate iso image かなぁ?) コマンドを使用する。
基本は、

# mkisofs -o <イメージファイル>

このとき引数に注意

Windows で使う → -J オプション(Joliet フォーマット)
UNIX 系 で使う → -R,-r オプション(RockRidge フォーマット)

ってのがある。
Windows で作成した CD が UNIX 系 OS で正常に読めなかったら(ファイル名が途中で切れるとか)、この RockRidge フォーマットをサポートさせてないと思われる。

書き込み

cdrecord コマンドを使用。
ちなみに、iso イメージをマウントしたいときは mount -o loop を使用する。